会津IT秋フォーラム

co_01.jpg

2007年より、会津若松市内において、地域の企業関係者を中心に、ITによる地域の活性化を考えるイベント「会津ITフォーラム」の協賛並びに運営支援をしております。本イベントを通じて、IT最先端技術の交流(高度技術の追及)・ITによる住民の利便性の向上(恩恵の実感)、地域活性化による町おこし(地域産業の活性化)等、大学研究者や企業経営者・技術者、そして地域住民が共に考え、「会津ITブランド化」の実現に向けた一歩を担っております。

2011年度は、名称を「会津IT秋フォーラム~ITでつなぐふくしまの未来~」とし、10月14日に開催されました。基調講演として、株式会社村上憲郎事務所代表取締役村上憲郎氏に「スマートグリッドが切り拓く新生スマートニッポン」と題して、ご講演いただきました。その後の分科会は、震災復興の年に関連して「震災とIT産業」トラック、「Webテクノロジ」トラックに分かれて、各3名の方々の講師のもと、活発な意見交換が行われました。地域、大学研究部門、企業の方など500名を超える多数のご参加を頂き、好評の声も多くきかれました。