福島ひまわり里親プロジェクト

ひまわり01.jpg

 2015年、当社が中心となり、福島市内の学童クラブと近隣企業様と共に「福島ひまわり里親プロジェクト」に参加しました。

 http://www.sunflower-fukushima.com/ 】

 当プロジェクトは、全国の里親さんから送っていただいた種を用いてひまわりを育て、雇用や観光、バイオ燃料などの分野で福島県の復興に貢献しようとする活動です。   

 当社から学童クラブへひまわり栽培用のプランターと土を提供し、種蒔きから開花までの間、子供たちに丹精を込めて育成をしていただきました。福島データセンターでも約200本を栽培、大輪のひまわりが福島の夏空に向かって輝きました。


また「丘の上のひまわりプロジェクト」は、東日本大震災による被災者の今を生きる勇気と明日を生きる力を音楽を通じて一緒に作ることを目的に、全国の延べ100万人と「丘の上の向日葵」の合唱などを以て絆を深め合う取り組みです。 http://okahima.org/index.html 】

 6月上旬に植えたひまわりが開花し見頃を迎える8月3日、“復興”と“ひまわり”がキーワードである両プロジェクトのコラボレーションを図り、「福島ひまわり里親プロジェクト」からは清野事務局長様、丘の上のひまわりプロジェクト」からはスタッフである俳優で歌手の立花美優(MIU)さんをゲストにお招きして福島データセンターにおいて合同イベントを開催しました。

 当日は、学童クラブの社会科学習として前段にデータセンター見学も企画、その後、近隣企業様にもご出席を賜りイベントを開会、子供たちの感想文朗読とひまわり贈呈、そして立花美優(MIU)さんとプロジェクトメンバー全員で「丘の上の向日葵」を大合唱しました

 ひまわりに携わった2か月間、鳥害による繰り返しの種蒔きや突然の衰弱など様々な困難を乗り越えた努力を互いに労い、無事に咲いた花々を愛でて感動を分かち合いました。


ひまわり02.png