中テレ祭り2018にブース出展しました

3月23日(金)~3月25日(日)の3日間、福島中央テレビ様主催のイベント「中テレ祭り2018」が開催されました。
今回、エフコムは本イベントに富士通株式会社様、株式会社富士通エフサス様との3社共同でブース出展しました。

展示したソリューションは、スポーツIoT「なわとびセンシングサービス」です。 モーションセンサーを使ったハイテク縄跳びとクラウドでのデータ解析によって、跳躍のリズムやバランスを測定。 これまではデータにできなかった運動能力を数値で可視化する事によって、運動能力の向上を支援します。

センサー内蔵ベルトを腰に巻いて・・・ 跳びます! 跳びます!
失敗しても諦めないで最後まで頑張ろう 結果判定です
(クリックで拡大)
ムッシュ・サイトーさんにも挑戦して頂きました
順番待ちの行列です。小中学生の子供たちを中心に、2日間で334名と大勢の方にチャレンジして頂きました。