海外研修を実施しました

2018年11月12日~17日の日程で、(株)エフコムおよび(株)エフコムマーケティングの社員計5名が、カナダ・バンクーバー((株)エフコムサービシーズ所在地)において海外研修を実施いたしました。

また、その翌週の2018年11月19日~11月22日の日程で、(株)エフコムサービシーズの社員計3名が日本において海外研修を実施いたしました。

カナダ・バンクーバーにおいては、慣れない英会話に四苦八苦しながらも現地企業との交流やバンクーバー市内見学、The University of British ColumbiaのCARIS研究所を訪問しヒューマンロボットインタラクション(人間とロボットの相互作用)研究のデモンストレーションを見学することを通して、新たな知見を得ることができました。

日本における研修では、国内企業との交流はもちろん、普段はテレビ会議越しに会話しているエフコムグループメンバーとの交流をはかるなど、短い研修期間ながらも充実した研修となりました。

エフコムサービシーズ技術者によるプレゼンの様子 ロボットデモ(個人認証機能)の様子
研修生による英語プレゼンの様子 ロボットアームデモ(仮想の球体に触れる)の様子