第五回やま学校@エフコムの森

10月26日(土)にエフコムの森にて第5回目となる「やま学校」を開催しました。

エフコムでは2016年にエフコムの森を取得して以来、山林の維持・整備活動を継続しています。今回のやま学校では、山林整備活動の一環として計画しております桐の植林に着手。社員代表として今年度の新入社員が参加し、「桐の植樹祭」を開催しました。

当初の計画では木登りや自然遊具体験、まき割りや桐の植栽体験なども予定していたのですが、前日の台風21号の影響であいにくの悪天候。やま学校では桐の植樹祭のみ開催になりましたが、立派な桐林に育ちますよう、参加者一同で心を込めて植樹して参りました。

植樹祭の終了後は天神浜オートキャンプ場にてバーベキュー大会。50名近い人数が集まり、悪天候の中でも非常に盛り上がりました。