F-COM エフコムグループ

教育制度

社員教育制度への取り組み

企業が安定した成長を続けるうえで、社員の育成は最も重要な課題と考えております。当社では、一人一人の能力向上と組織力強化を目的に、「人財育成WG」の活動をベースに、社員教育制度を検討し、実践しております。

【教育方針】

  • ・企業理念と行動指針に基づく自発的行動と統制のとれた組織体作りを目標とする
  • ・ベンチャー精神溢れる優良企業への発展を目指す
  • ・上司・部下が行動、能力、業績の目標を共有し、それらを成長指標とする
  • ・自己啓発と自立型人材の育成を目指す

【各種育成施策の体系化】

スペシャリストの育成

現場主導で市場と個人の適性を踏まえた育成方針の策定と実施
職種別に選択と選抜による教育の実施

階層別の育成

個々の能力向上を目指し、階層別に必要なスキルを体系化して実施
(1)マネジメントスキル
(2)指導育成スキル
(3)ビジネススキル
(4)ヒューマンスキル

新人教育

配属前の集合教育と配属後トレーナーとのマン・ツー・マンでのOJT教育

自己啓発

スキルアップの為のeラーニング環境の提供
各種資格取得支援
自己の生涯生活設計・キャリア設計への支援

【社内教育制度体系図】

【継続的な課題:企業と人(社員)とのあるべき姿を目指して・・・】

  • ・一人一人の自己啓発による成長意欲が会社の経営基盤の安定と成長をもたらすこと
  • ・終身雇用を前提として、社員が幸福で仕事における満足感が得られること
  • ・適材適所と公平な評価を実現すること
  • ・常に実務における問題の発掘と課題を認識し、自然体でPDCAが実践できること

資格取得情報

当社社員は、自己啓発により個人の目標を達成すべく、様々な資格取得に挑戦しております。
また、当社は受験料補助・講習会受講料負担・合格一時金支給など、社員のキャリア形成にも有益な各種資格の取得支援を積極的に行っております。

最新の資格取得状況についてはサステナビリティ報告書をご覧ください。