F-COM エフコムグループ

エフコムマーケティング
会社情報

沿革

昭和55年4月株式会社コンピュータコンパニオンにおいて、オペレーション業務を主に情報処理関連業務を開始した。情報処理業の多様化に対応すべくシステム開発・運用部門を独立させ、株式会社ココム(現 株式会社エフコムマーケティング)を創設。

1980年4月
株式会社コンピュータコンパニオンにおいてオペレーション業務を主に情報処理関連業務開始
1982年3月
情報処理産業の多様化に対応すべくシステム開発・運用部門を独立させ、株式会社ココム(現 株式会社エフコムマーケティング)を創立
1984年6月
システム開発業務強化を目的にWANG2200システムを導入
1986年10月
自社ビル落成により、システム部門移転
1987年2月
TOWER32(UNIX)を導入し、本格的受託一括開発業務開始
1988年2月
業務効率化、組織管理体制の向上のため組織再編成
1992年5月
組織拡大、事業規模拡大に伴い、役員改選と増資の実施
1995年5月
通信センターを設立しオープンシステム系事業を強化
2000年4月
全社PC-LANによるメールシステムの導入・WEB系開発業務を強化
2000年12月
ホスティング・サービス開始
2007年7月
株式会社エフコムと資本提携し、富士通グループの一員となる
2007年10月
業容拡大のため本社事務所を目黒区の中目黒ビジネスセンタービルに移転
2008年3月
株式会社エフコムとの連携ビジネスを拡大
2010年12月
事業拡大のため本社事務所を千代田区の友泉岩本町ビルに移転
社名を株式会社ココムから株式会社エフコムマーケティングへ変更
2011年3月
株式会社エフコムの100%子会社となる
2016年5月
代表取締役会長に酒井良信が就任
代表取締役社長に古川章が就任
2016年10月
株式会社エフコムホールディングスの100%子会社となる