エフコムマッチ in 県営あづま球場

2016年8月6日、福島ホープス対新潟アルビレックスBCの公式戦が、当社エフコムの冠試合として開催されました。
 

午前11時の県営あづま球場前です。
赤いTシャツの当社HOPES応援団が続々と集結しつつあります。
 

開会式直前です。
三塁側スタンドを包むこの静かな熱気、写真で伝わりますでしょうか?
 

さあ、いよいよ開会式です。
開会のご挨拶は当社ホープス応援団長が務めさせて頂きました。赤べこちゃん、白べこちゃんもホープスガールズと一緒に開会式を盛り上げます。
 

10人のスターターキッズが元気よく飛び出していきます。始球式もずばり、ナイスピッチング!
 

試合は2回裏ホープスの2得点から始まるも、その後はお互いに追い越し追い越されのシーソーゲーム。6回裏を終わってホープスの1点リードとエキサイティングな展開に、スタンドも大いに盛り上がります。
 

2点リードで迎えた9回裏。2アウトから逆転の2ランホームランを打たれ、試合は惜しくもホープスの敗戦となりましたが、白熱した試合に当社ホープス応援団も大満足の一日でした。

エフコムでは来年も当社冠の公式戦を開催したいと予定しております。皆様に球場でお会いできる事を楽しみにしつつ、エフコムは今後もホープスを応援して参ります。