F-COM エフコムグループ

【重要】WindowsUpdate(Windows10/8.1/7SP1)について

2018年1月9日

1月3日に発表されたCPU脆弱性(Meltdown/Spectre)に関する重要なお知らせです。

【対象】
Windows10/8.1/7SP1パソコンをご利用中のお客様

【概要】
現在、各社CPUの脆弱性(Meltdown/Spectre)に対応するWindowsUpdateが配信されておりますが、このアップデートはご利用中のコンピューターに自動的にはインストールされません。

【詳細】
Meltdown/Spectreに対応するWindowsUpdateは一部のウイルス対策ソフトウェアと競合し、結果としてデバイスが起動できなくなる STOP エラーが発生する可能性があります。この問題を回避するため、WindowsUpdateの仕組みが変更されました。

  • セキュリティベンダーが動作保証したウイルス対策ソフトウェアがインストールされている必要があります。
  • 動作保証の無いウイルス対策ソフトウェアがインストールされている場合およびウイルス対策ソフトウェアがインストールされていない場合は、WindowsUpdateがインストールされません。

【お客様へのお願い】
現在、マイクロソフト社と各セキュリティベンダーとが協力し、全てのお客様に該当のWindowsUpdateが配信されるように対策を進めているという情報を得ております。お客様におかれましては、ご利用中のウイルス対策ソフトウェアが常に最新の状態を保たれますようにご留意ください。

詳細情報はこちらをご参照ください