現場のホワイトボードから会社全体の見える化を図る

「現場かんたん割付ボード -GKB-

指先ひとつで、チーム力アップ!

ホワイトボードなどを用いていた要員・機材等の「配置計画」を、現場かんたん割付ボード(以下「GKB」という)で効率化しませんか? GKBは、大型のタッチモニターを用いてホワイトボードとマグネットシートの使い勝手を再現。効率よくリソースの割付を行うためのアシストシステムです。

既存システムとのデータ連携を行い、「社員情報(免許/資格情報)」「出退勤情報」などを参照しながら適切な配置計画が策定できます。 結果はデータ化されますので、即時に配置計画表として印刷することや拠点間で情報を共有することも可能です。

機能・製品詳細

タッチディスプレイやインタラクティブプロジェクターを使用して大画面で製造予定を表示し、人員の割り当てや制約のある資源を考慮しながら、計画の調整を行うことができます。また、結果データを共有することで工場内の”見える化”を促進します。

  • 上位システムとの連携による正確な予定の取り込み
    作業を効率化し、転記ミスを防止します。

  • 社員情報(免許)資格を参照しながら割り付け
    計画者のノウハウを可視化します。(属人化の防止)

  • 金型や治工具の制約がある資源を考慮して割り当て
    資格のない作業員の割り付けを防止します。設備・資源の所在を可視化します。

  • 過去実績履歴が参照可能
    過去実績活用による作業の効率化、ナレッジ化ができます。

  • 簡単操作
    電子ペンを使って、マグネットを貼る感覚で操作できます。付箋の入力も可能です。

システム概要

図1

導入実績

製造業における生産・品質管理を始め、港湾作業所での人員配置計画、建設業や葬祭業など、幅広い業種のお客様に導入実績があります。

システム条件

OS
  • Windows 8 (8.1含む)
  • Windows 10
CPU 各OSの最小クロック数(OSが快適に動作するCPUを推奨)
メモリ
各OSの最小メモリ(+512MB以上を推奨)
解像度 XGA以上(WXGAも対応可能)
ディスプレイ
  • SHARP「BIG PAD」
  • EPSPN「インタラクティブプロジェクター」
  • RICHO「インタラクティブ ホワイトボード」にて動作検証済

DBMS Oracleの他テキストファイルベースでも動作可能