個人情報の請求について


開示等の請求手続


弊社にご提供いただいた個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・提供停止・利用停止等に関して、ご請求いただいた場合、ご本人であることを確認させていただいたうえで適切かつ速やかに対応いたします。

請求手続


所定の用紙(個人情報請求書)に必要事項を記入し、請求される方の確認書類(下記1~3参照)と合わせて下記の送付先にご送付ください。

なお、「利用目的の通知」又は、「開示」を請求される場合は、手数料として千円分の切手も同封ください。

  1. 請求される方がご本人の場合、以下のような顔写真付き身分証明書などの写しが必要です。
    運転免許証
    健康保険証
    パスポート
    その他の公的証明書

  2. 請求される方が代理人の場合、以下のいずれかの写しが必要です。
    代理権を確認できる委任状
    代理人本人を確認できる、前項1のいずれかの写し

  3. ご本人が未成年の場合、以下のいずれかの写しが必要です。
    法定代理人とご本人の続柄を確認できる住民票等
    ※住民票等に機微情報である本籍地が記載されている場合は、お手数ですが本籍地を塗りつぶしてからお送りください。

【送付先】

(郵送の場合)

〒963-8520 福島県郡山市堤下町13番8号
株式会社エフコム 内部統制部 お客様相談窓口 宛

(FAXの場合)

FAX:024-922-2696

【所定の用紙】

個人情報請求書(利用目的通知・開示・変更依頼)(PDF:118KB)

個人情報請求書(停止)(PDF:116KB)

委任状(PDF:65KB)

開示等の請求に関する注意事項


  • 個人情報保護法および個人情報保護マネジメントシステム(JISQ15001:2017)上対応の義務が生じない場合、請求手続に不備があった場合は、ご請求に対応できないことがあります。
  • ご請求の際にお送りいただいた書類は、お客様の応じるために必要な範囲内で利用いたします。お送りいただいた書類の返却はいたしません。
  • 請求書の記載住所(日本国内)の請求された方(代理人の場合は代理人)宛に回答させていただきます。
  • 上記のご請求に基づき、個人情報の削除または消去をさせていただいた時でも、ご請求の際に提出いただいた請求書、請求された方の確認書類、回答書の写しは保管させていただきます。
  • ご請求の内容によっては回答にお時間をいただく場合もあります。
  • 弊社がお客様から受託した個人情報については、ご本人からの開示等のご請求には対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • 個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者提供の停止のご請求の結果、個人情報を利用するサービス等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知置きください。