F-COM エフコムグループ

IT導入支援事業者のエフコムが皆様の補助金申請をサポートします


サービス等生産性向上IT導入支援事業とは?

中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的とし、そのためのITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を国が補助する事業です。
平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業
IT導入補助金リーフレット

最大50万円の補助金が交付されます

交付金

生産性向上のためにITツールを導入する場合、費用の1/2以内の額(上限:50万円、下限:15万円)が補助金として交付されます。

IT導入支援事業者による代行申請が必要

交付の申請は、IT導入支援事業者による代理申請のみ受け付けとなっています。
二次公募の申請期限は平成30年8月3日(金曜日)ですが、申請にあたっては多くの書類作成が必要になりますので、お早目にIT導入支援事業者までご相談頂くようお勧めします。

申請

補助金交付対象の事業者は?

事業者

日本に国内に本社及び事業所を有する中小企業、組合関連、医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人が補助金の対象になります。

補助対象事業者の一覧

注1.特定非営利活動法人は、その主たる業種に記載の資本金・従業員規模以下のもの。
注2.その直接又は間接の構成員の3分の2以上が5,000万円(卸売業を主たる事業とする事業者については、1億円)以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時50人(卸売業又はサービス業を主たる事業とする事業者については、100人)以下の従業員を使用する者であるもの。
注3.その直接又は間接の構成員たる酒類製造業者の3分の2以上が3億円以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時300人以下の従業員を使用する者であるもの並びに酒販組合、酒販組合連合会及び酒販組合中央会であって、その直接又は間接の構成員たる酒類販売業者の3分の2以上が5,000万円(酒類卸売業者については、1億円)以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時50人(酒類卸売業者については、100人)以下の従業員を使用する者であるもの。
注4.その直接又は間接の構成員たる内航海運事業を営む者の3分の2以上が3億円以下の金額をその資本金の額若しくは出資の総額とする法人又は常時300人以下の従業員を使用する者であるもの。

補助対象の経費は?

ソフトウエア、クラウド利用費、導入関連の経費等が補助金交付の対象になります。 (本補助金のホームページに公開されているITツールが対象です)
株式会社エフコムの提供している補助対象のITツール一覧

ITツール

補助申請にあたっての注意点

交付金

  • 1事業者あたり、1回のみの交付です。支社や支店単位での個別申請は無効になります。また、複数のIT導入支援事業者を通じて複数回申請する事もできません。
  • 交付決定前に契約・導入して発生した経費は補助対象となりません。交付決定を受けた後に補助事業を開始してください。

二次公募の申請締め切りは8月3日です!

第三次公募も予定されていますが、予算枠(500億円)を使い切り次第、公募終了となります。補助金の活用をご検討中のお客様はお早目にIT導入支援事業者までご相談ください。

ITツール

一次公募の申請代行お申込みは7月27日(金曜日)まで

一次公募の申請期限は平成30年8月3日ですが、提出書類の準備には一定の時間を要します。
エフコムの申請代行締め切りは平成30年7月27日(金曜日)です。お早目にお問い合わせ・ご相談ください。


介護事業者様向け IT導入補助金活用セミナー

介護事業者の皆様向けに、IT導入補助金で実現する働き方改革をわかりやすくご提案する無料セミナーです。ITツールのご紹介から交付申請のサポートまで、業界に精通した専門家が徹底解説します。

9月20日(木)会津開催

日時
2018年9月20日(木)14:30–16:30(14:00開場)
会場
会津アピオスペース 研修室
〒965-0059 会津若松市インター西90
詳細
こちらの記事をご参照ください。

9月21日(金)いわき開催

日時
2018年9月21日(金)14:30–16:30(14:00開場)
会場
いわきニュータウンセンター A会議室
〒970-8044 福島県いわき市中央台飯野四丁目2-4
詳細
こちらの記事をご参照ください。

この機会を最大限にご活用ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。